山麓日記帳

全ては消えゆく、雨の中の涙のように

雨の日のあずきちゃん

昨日のこと。 久しぶりに梅雨らしいお天気になり、洗濯物は除湿機をつけた洗面所に干しまくりまして。 気がつくとあずきちゃんが家におりませんでした。 「この大雨の中、一体どこに出かけたのやら」 と思ってて、すっかりその事は夜になるまで忘れてたんで…

ケモノタッグ

今朝ですね… 玄関から一歩踏み出したワシの目に飛び込んできたのがコレでした↓ モグラ!?なんでこんなところに!? 昔、ボイスが生きてた頃はボイスは暇つぶしに中庭やウッドデッキの横にいるモグラを襲っては遊んでましたけどね。 バトンが家に来てはや10…

思いがけない解決

実は我が家には数ヶ月前から、ネズミが住み着いておりまして… なんでそんな事になったのか?てえと… あずきちゃんのせいざますヽ(`Д´)ノプンプン あずきちゃん、御存知の通り、ほぼ野生の猫でして。 我が家で餌も食べさせているし、避妊手術もしたけど。 まあ、…

ZARAから届く だしパックを破られる

というわけで、ZARAからジョガーパンツ届きました。はやーーい(゚∀゚) テロンとした生地のジョガーパンツはおしゃれですなあ。色は黒。漆黒。 股下の長さもちょうどよくて、2サイズほど大きめを注文しました(ゆったりとしたシルエットで履こうと思って) 一見…

ヒヤシンスが咲き始める

数日前は道が凍結してて、昼間でも1℃とかだったのに、昨日から急激に暖かくなりまして。強風が吹いております。 昨日が春一番だったみたいですね。 そのせいか?自宅近辺、観光客が多数やって来てて、押すな押すなで道が大渋滞してました。 職場近くのセブン…

風邪薬を飲んで一回休み

年末からコッチ、激烈に仕事が立て込んでて。 お休みも満足にとれてない状況だった上に、寒さで疲労が蓄積してたらしく、本日もうヨレヨレですよ。 風邪薬を飲んで、あずきちゃんのお隣で日向ぼっこしながらゴロゴロして英気を養います。 この山を超えたら立…

猫シッター サメ映画対決

という訳で、息子の結婚式に出席するために留守になっている友人宅に、二日間限定で猫シッターに行ってきました。 相変わらず、死のない男ブラッキーはもぐもぐとフードをよく食べて、フラッフィーはワシに甘えてくる、クリーミーは「外へ出して」と文句を言…

消えた猫とネズミ

昨日の夜、弐号機がまた残業で帰ってくるのが遅そうだったので、ワシは先に夕飯を済ませてお風呂に入っておりました。 そしたらバトンがひゃらひゃら歌っている声が聞こえてきたので、 「弐号機、おかえりー」とお風呂の中から声をかけると、 「うん、ただい…

家にねずみがいる…!!

さて、昨日の夕方。 「やれやれ、残業で疲れているが夕飯は作らねば」 とキッチンに立ちまして。 「まずはお湯を沸かす…」 と例の900円で買った(゚∀゚)茶道具の銅のやかんをガス火にかけまして。 「ふう」と一息ついたら、何故か、ガス台の下の隙間からなんか…

最終日に生存を確認

さて、11月後半の猫シッターは4日間だったので、あっちゅーまに終わってしまいましたね。 さっき、猫のお世話と荷物の引受とおうちのお掃除を終えて帰ってきました。 今回はサニーの姿を全然見かけなくて。 「一体どこに隠れているんだろう」と不思議に思っ…

猫シッター後半戦

というわけで、友人宅にて猫シッター後半戦でございます。 朝の猫集めもいつもの顔ぶれです↓ 「死を忘れた男」ブラッキー(2000年生まれ)と甘えん坊のフラッフィーがいつものように登場します。 ベランダの戸を開けて、テレビをつけて家の中を軽くお掃除し…

猫集め前半戦終了

という訳で、本日、猫集め前半戦が終了しました(11月も猫シッターを引き受けたので、後半戦もそのうちにございます) 今夜、友人は旅から帰ってくるので、今日は午前中のうちにお世話してきましたよ。 本日の猫集めはほれこの通り↓ 順調に、怯え猫サニー以…

警戒するアズキちゃん

と、言うわけで。 昨日はヘタった水草(ウォーターヒヤシンス)で編まれた座布団を、ソファの座面の下に敷き込みまして。 ソファの座面を少し上げてみたんですね。 うちのソファは木の枠がありまして、そこに巨大なウレタンの座面(厚さ20cm)ふたつと背も…

大雨の日の犬猫

まあ…手抜きの目分量ケーキでも随分オイシイですよって話でした(;^ω^)本当にいい加減な女というか…ズボラなんですなワシは基本。 いつもどうやったら手抜きできるか?作業効率が良くなるか?ばっかり考えてます。 そのうちにティラミスも作ってみようと…

2020年2月のアズキ

先日、弐号機が撮ったアズキの写真があまりにもブサイクで笑ってしまいました↓ ※この大股ひろげ!w 野良とは思えませんね… アズキは基本、野良なので一日に数回、家に戻ってきて数時間休んではまた外へ出ていきます。 そして日々、巨大化しております。 今…

サニーと和解できず

友人宅の猫ちゃんズは全部で5匹いるんですけどね。 その中でもとりわけ怯え猫のサニーは、10日間もお世話してれば慣れてきてワシに甘えてくるんですが、今回は、やはりたった三日間では打ち解けるのは無理だったようですw 友人宅は3階建てで、猫が移動…

猫の夫婦

基本、アズキはまめ福がどこからともなくスカウトして(;´Д`)連れてきた猫なんで。 「アズキの飼い主はまめ福」ってことになるのかもしれませんなあ(;^ω^) アズキの手術後、まめ福との関係がどうなるのか?全く想像もつかなかったんですが。 基本とて…

手術後のアズキ

アズキちゃん、獣医さんから一週間分処方されてた抗生剤も全て飲み終わって、すっかり普通の生活に戻りました。 獣医さんでケージを借りて(我が家の鉄製でかいケージは使わないので庭に放置してたら、植物に絡め取られてしまって、動かせなくなっているので…

アズキの手術の顛末

アズキの手術の予約をとったものの、心配なことがひとつありました。 もともと野良猫なんで、気ままに外に出ていっちゃうんですねアズキ。 で、それが普通の生活だから、むしろ、家の中にいる時間のほうが短いんですわ。 「手術日の朝に家にいるかどうかが大…

その後のアズキ

その後のアズキの様子ですが… 普通に元気にしておりますね。 猫にとっての出産も流産も、人間に比べると格段に「軽い」ですね。 いや、もちろん、お産で死ぬ猫もいるでしょうけど。アズキはピンシャンしております。 おそらく、アズキにとっては初の妊娠出産…

アズキ、早産する

昨日の夜、お風呂をためながらテレビを見ていると、それまでソファの上で仰向けに寝てたアズキが「なーーお!」と突然、大声を出して起き上がり、ソファから降りてウロウロし始めたんですね。 ソファの裏側とかに無理やり潜り込もうとしています。 「こ、こ…

アズキの写真

どうやらアズキは空腹になるとうちにやって来るみたいですね。 お腹が空くと、「ニャッニャッ」と小刻みに鳴きながら家に入ってきます。 「ドライフードでも食べんね」と言うと、落ち着いて餌場に行って黙々と食べます。 お腹はますます大きく丸く育って行ってて。…

アズキのこと

弐号機と黒メス猫の事で喧嘩になる。 弐号機「私が心を鬼にして、家に入ってこないようにアズキ(と、黒メス猫は弐号機によって名付けられている)を阻止してたのに!!お母さんがうかうかとアズキを家に入れて餌を食べさせている!!」 ワシ「別に餌はやっ…

猫が猫を拾う伝説

我が家は一時期、猫が6匹いる家だったことがありまして… それというのも、ウチの犬猫が犬猫のくせして子猫を拾う、連れてくるという習性があってですね(・_・;) 本当に困ったことなんですが…それで猫が自動的に増えていく(家族のものは誰も拾ってないのに!…

飼いたい猫を飼いたいわ

ジュエルを見送って感じたことは↓ 「次に猫を飼うときは、積極的に自分で飼いたいと思った猫を飼いたいなあ」でした(^_^;)←改めて自分の冷血さに驚く だってさあ…最後に「飼いたくてもらってきた猫」はクルちゃんが最後(2000年4月)でしたからw その後に飼…

ジュエルの死

ジュエルの傷の具合もかなりよくなって、足が変形するほどの腫れもすっかり引いて。2日前には自分で歩いてトイレに行って、階下まで降りてお気に入りの洗濯かごの中に入ったりしてたので、「もしかしたらこのまま良くなるかも」と期待を持ったのですが。 昨…

獣医にて思いがけない猫に会う

ジュエルはなんせ高齢(16歳)なんで傷の治りも遅いし、本当にこれで助かるかどうかは不明なんですな。 「運が良ければ生きるでしょう」というのが昨日のお話でした。 で。今朝は。 買い置きのちゅーるもなくなりそうだし、病院からもらってきた投薬してい…

運がいい猫

ま、相変わらず、ひたすらジュエルは寝て過ごしております。 毎晩、寝る前にジュエルの後ろ足の傷口をお湯で洗って、粉状の抗生剤をふりかけて包帯を新しいものに変えているのですが。 昨夜は、温かいお湯でジュエルの傷口を洗ってたら、ジュエルのおしっこ…

ジュエル療養中

というわけで。 ジュエルは二階のリビングで療養中であります。 朝夕の投薬と夜の傷口洗い、朝昼晩の餌やりと給水以外は延々と寝て過ごしております。 「トイレはどうなんだ?」と昨日の朝、猫用トイレに入れてみたら、ちゃんとおしっこしました。 「おお、…

ジュエル救出

昨日の午後、仕事から帰宅したら、出かけているはずの弐号機のバイクが庭に出てて。 「ん?なんでここにバイクを止めているのかな??(いつもは玄関前、ポスト横のピロティに止められている)」と思いつつ。 「ただいまー」と家に入るとなんと目の前で弐号…