山麓日記帳

全ては消えゆく、雨の中の涙のように

「ウマ娘」

今見てるアニメをご紹介↓

 

・「ウマ娘 プリティダービー Season2」

今やネット民の殆どがやっていると言っても過言ではないCygamesのゲームを原作とするアニメです。

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』公式サイト

 

ワシは少し前にこのシリーズのSeason1を見てたんですけどね。

なんとこのアニメ、ゲームの発表と同時にオンエアーする予定だったのに、ゲームの開発に手間取ってしまい、Season1の時は、誰もゲームをやってない(出来てない)状態でアニメのオンエアーが始まったそうでしてw

 

原作が手間取っているうちにアニメ化が先発という、なんだか不思議な経過をたどった作品であります。

 

つい最近、Cygamesから本編?のゲームもリリースされて、それに先立ち(またしてもアニメ先発)晴れてSeason2のアニメ化も完成しオンエアーされて、めでたしめでたし。

 

ワシはあまり興味はなかったのですが、弐号機がゲームを始めて面白がっておりまして。

なにげに見せてもらったら、ゲームの画面もすさまじいクォリティでして。

擬人化されたウマ娘(実在の競走馬をモデルに可愛い女の子にしてある)がそれぞれに勝負服と呼ばれるきらびやかなコスチュームで全力疾走でかけっこするんですけど。これがものすごい迫力でして、「へー!!」とびっくりしたんですね。

「じゃあ、アニメも見てみるかな」と見始めて、Season1を見始めたら、田舎出てきた不幸な出自のウマ娘スペシャルウィーク」(これは史実に沿った生い立ち)が努力の末、勝利を手にするという内容(これも史実に沿っている)でして。

単純に、「スポ根もの」として楽しめたんですね。

史実に沿ったレース展開や小ネタも楽しくて、「こりゃあいいや」ってんで、Season2も見始めたんですけど…

 

Season1では1~2回しか泣かなかったのに、Season2では、8話で泣いて、9話で泣いて、10話でもボロ泣きに泣いてしまった恥ずかしい還暦女性になってしまいました…

 

競馬に詳しい人ならもっと楽しめると思います。

レースに勝利したウマ娘が勝利のライブをやってステージのセンターで歌い踊るというシステムに最初はびっくりしますが(「ビューティーペアかよ!?」と)

慣れれば平気です(´∀`*)ウフフ

 

チケットが届く

と、言うわけで。

我が家にもチケットが郵送されてきました<(`・ω・´)ノシン

興奮しながら開封すると、まあ、結構前の方と言える番号でした。

大阪フェスティバルホールではその座席から見えるステージの様子を確認できるページがありましてね↓

www.festivalhall.jp

これはこれは…この座席から見たステージの様子が本当なら、結構見晴らしが良さそうです(でもフェスティバルホールはどの場所からでもよく見える印象です おそらく、見晴らしとか音響とかすごく気を使って設計してあるんでしょうね)

 

フェスティバルホールと言えば、思い出されるのは伝説のハードロックバンド、ディープ・パープルですよ。

ロックのライブアルバムとして評価が高い「ライヴ・イン・ジャパン」は収録曲7曲中、5曲がフェスティバルホールで録音されたものなんですよね↓

f:id:mikaboisusanroku:20210419114325p:plain

アルバムジャケットが武道館公演をステージ後方から撮った写真なので↓

f:id:mikaboisusanroku:20210419114741p:plain

てっきり武道館で録音されたものだと思ってる人が多いのですが。

実は殆どの曲が大阪で録音されたものなんですよ(;^ω^)

 

だから往年のロックファン、ディープ・パープルも大好きだった少女期を過ごした身としては、一度は行ってみたかったんですよね大阪フェスティバルホール(もちろん、今のフェスティバルホールは2013年に建て替えられたものですが)

まさかステルスに連れてってもらえるようになるとは夢にも思いませんでしたよw(行ってみたいけど、行くような事はないんだろうな_そんな大会場のクラシックのコンサートもやるようなホールに行く機会は自分には無いと勝手に諦めていた)

 

ま、そんな生まれ変わってるフェスティバルホールですが、行くのは楽しみにしております。

装備は万全にしてマスクは二重に、消毒薬と石鹸爪ブラシも携行し、食事はホテルで孤食の予定。

誰とも会う約束はしておりませんが、もしも気が付かれるお方があればお声がけくださいね。

マスク装着のままで少しお話できれば嬉しいです。

 

「Good Dreams」のカバーのカバー?

北九州出身のロックバンド「ザ・ルースターズ」に「Good Dreams」という曲がございます。

だいたいこんな感じの曲です。

フロントマンの大江慎也さんがライブで歌っているのも後年、動画で見たことがありますが。

なんとも具合が悪そうで。

見てて痛々しくてとても見てられない風情だったことを強烈な印象として残っております。

(実際、そのライブ後にいわゆるメンタル系の病院に入院してしまったらしい)

 

その昔、このルースターズのトリビュートアルバムがリリースされたことがありまして。

ピロウズがこの曲をカバーしてるんですね↓

ピロウズっていつもカバー曲がすごく良くて、ワシは好きなんですけどね。

実際、このトリビュートアルバムがリリースされた時に、全曲聞いて、ルースターズのフロントマンの大江さんが、

ピロウズが一番良かった。今まで知らないバンドだったけど」

みたいなことをインタビューで答えられてたのをよく覚えております。

 

てなことがありまして。

つい最近、3年前の大江慎也還暦祝いライブの動画がYouTubeにアップされまして。

それを見ててワシがひっくり返ったtんですな↓

※4分27秒あたりからが「Good Dreams」が演奏されます

 

なんと大江さん、この「Good Dreams」をピロウズ風にアレンジなさってたんですよw

これはちょっとした衝撃でした。

音楽が時代を経て、発表された当時とは違う顔で登場する瞬間、いつも感動させられちゃうんですよね。

「新源氏物語」

今まで見たことがなかったので、見てみましたよ。

「新源氏物語」(市川雷蔵主演 森一生監督 1961年大映

これは…かなりの異色な源氏物語でして。

f:id:mikaboisusanroku:20210417171148p:plain

※こんな感じで前を開けた美女と光源氏が昼となく夜となく、あふんあふんとまぐわい続けます(赤面)

 

この映画、主人公の光源氏を演じる市川雷蔵の美貌もさることながら、宮廷の女性たちの美しさも言葉をなくすほど見事です。

次から次に本物の美女が出てくるので目玉がびっくりしちゃいます。

一応「ブス」って設定の「末摘花」ですら水谷良重が演じてて、匂い立つような色香がすごいんですよ。

藤壺」「桐壷」の二役を演じる寿美花代の高貴さ(この人、こんなに良い女優だったんですね)

夫に愛されぬがゆえ、嫉妬に狂い夫に辛く当たる「葵の上」を演じる若尾文子の瑞々しさ。

まだ小娘なのに、自分の欲望の赴くままに光源氏を誘惑する「朧月夜」の大胆さ(死ぬほど愛くるしい中村玉緒!!!←当時は楽屋で市川雷蔵に数学の宿題とか教えてもらってたくせに、いざ撮影が始まれば見事ラブシーンも演じるとか化け物かー!?)

 

原作は川口松太郎週刊文春に連載されてたものなんだそうです(数多ある源氏物語を原作とした舞台や映画がある中で、川口松太郎を原作にしてるのは珍しいと思う)

 

そのせいか?世界観がねえ…

よく源氏物語を「世界最古の恋愛小説」とか言われますけど。

なかなか現代語訳を見てても「そうだっけ?」という印象なんですけど(ワシには←個人的意見です)

 

いやはや、この「新源氏物語」は…

世界がまるごとエロいんです。

「そうか平安時代って、恋愛以外はあんまりやることがなかったのかもね」

と思わせるようなものでした。

 

いろいろ調べてたら、この映画の公開時の惹句がすごいんですよ↓

十二単衣がはらりと落ちて、玉なす黒髪は紫のねやに乱れる九重の奥深くまことの恋を求めて、妖しく、美しく繰り展げる王朝絵巻

『衣ずれの音も妖しく、光の君の訪れに、禁断の女体が歓こびにおののく

『せめて一夜でも光の君と・・・女性なら誰でも一度は憧れた夢の恋を現代に結ぶ絢爛の大ロマン

『この美しさたぐいなく、その激しさ限りなし王朝の夢を現代に結ぶ絢爛の大ロマン』

 

早くに実の母と別れた光源氏が、その面影を追い続けるあまりに次から次へと女性を追い求め、自分の手中にしたところで心の穴は満たされず、乳を求める赤子のように女狩りが止められない止まらない…!!

なお話でした…

しかもその欲望の赴くままに女性を追いかけ続けていると、やはり取り返しのつかないことになるわけで。

この映画は光源氏が明石に流されるところで終わります。

 

あと、先帝の役で市川雷蔵の養父「市川壽海」さまがご出演なさってます。

父子共演って事でここもお見逃しなく。

突然のフジロック告知

本日、電撃のように突然、公開されたフジロックの今年のラインナップがコチラ!↓

f:id:mikaboisusanroku:20210416171541p:plain

「このコロナ下でやるんだ」という驚きもありましたが。

三日目のラインナップを御覧くださいヾ(:3ノシヾ)ノシ

平沢進+会人出るんだ…また!?」Σr(‘Д‘n)

これはかなり衝撃でしたねえ…

ワシがものすごい衝撃を受けた2019年のフジロック平沢進+会人出演シーン。

おかげで数十年ぶりに平沢進のファンに返り咲き(゚∀゚)ついにファンクラブまで入るし今月末には大阪公演まで見に行くんですけどねえ。

アレをまたやる気なんですねえ。67歳、まだまだ意気軒昂でありますね。

そしてラインナップを見てて気が付きました。

「国内のミュージシャンオンリーのフジロックなんだ」とね。

 

オリンピックも観客は国内限定とか言われてますし、おそらくはコレが一番現実的な開催方法なんでしょうけどね。

「外タレのいないフジロックかー」

これはかなり珍しい状況だし、もしかしたら、お客さんも例年の半分くらいになるのかもですね…

 

となると、持ち前の野次馬根性が湧いてきて、

「新潟まではフェリーがあったよね?」とぐぐったら、福岡~新潟航路、廃止になってました_| ̄|○

東京から上越新幹線で苗場ゆき??

もはや旅費&滞在費を考えたら金額が天文学的に膨れ上がりそうです(当社比)

例えば、今回の大阪行とかは旅費&ホテル代で2万円切ってるんですけどwまあ、お安いですわね。

それくらいならワシにも出せるけど、それ以上になるとねえ(貧乏極まりない)とっさに出せないよねえ…

現実的には宅オ(在宅オーディエンス)ですかねえ。

賞与でリネン 旅支度

実は我社…今期の業績が良かったので…この春、出たのです賞与が!!\(^o^)/

「せっかく、賞与出たのなら、前から欲しかった夏用のストール買っちゃおうかな」

ってんで、春夏用のストール、綿のしか持ってなかったので、今回奮発して買っちゃいましたリネン100%のストールを。

しかも色違いで2枚買い!!(狂気)↓

f:id:mikaboisusanroku:20210415145136p:plain

すっかり顔が老けちゃったので、リネンのそのままの色(亜麻色)では顔色がさらにくすんで老けてしまうようになっておりますワシw

それゆえ、今回選んだのは、得意色の純白とライトグレーであります。

リネン100%と言ってもお安い商品でしたので、一枚で使うにはいささかボリュームが足りないんですな。

 

なので、この2色のストールをひとまとめにして、こうぐるぐるっとしてやると↓

f:id:mikaboisusanroku:20210415145157p:plain

はい、この通り(゚∀゚)

ボリュームが出て、たっぷりとしたリネンの豊かさが出ます。

もともとこんだけのボリュームが有るリネン100%のストールを買おうとしたらお値段はかなりお高くなっちゃうので…貧乏人のワシには手が出ませんw

だからこそ、そこんところは知恵を使ってなんとかするですよw(;^ω^)

 

そして!さて、いよいよ。大阪フェスティバルホールゆきの日にちが迫ってまいりました。

まだチケットは届いてないのですが、今回FCは良いお席が割り当てられているようですね。ワシは三階席も覚悟して単眼鏡を買って準備しましたのにw(でもこればっかりは実際のチケットが届いてみたいとわからない)

 

今回の遠征旅行はもともと誰にも会う予定はないし、一人旅だし、多分一泊二日の間中無言で過ごすので。実は感染はそんなに心配してないんですよね(移動中はマスク二枚重ね&消毒液持ち歩き 食事は孤食だし)

 

旅行中に使う安コスメを買っておこうって事で、百均に出かけて買ってきました↓

f:id:mikaboisusanroku:20210415145211p:plain

メイク落としとスキンケアが一体化した顔用パック、化粧水、保湿用練オイル、日焼け止めなどなど。

携帯用の石鹸は試供品で持っているので、今回携帯用に爪ブラシも買いました。

旅先でも爪ブラシを使ってごーしごし手洗いするつもりであります。